敏感肌の人でも使えるオールインワンジェルの特徴

敏感肌でも使えるオールインワンジェルの特徴とは?

敏感肌の人でも使用できるオールインワンジェルの特徴はお肌に対しての刺激が強くないことです。敏感肌はお肌のバリアが非常に薄くなってしまっている状態です。なので選ぶべきポイントは刺激性のある成分を使用していないかです。

敏感肌の人だから使用して欲しいオールインワンジェル

敏感肌の人にお勧めしたい理由は刺激成分以外にもあります。それは今までの化粧品の流れを考えると取り入れやすい点にあります。オールインワンジェル以外で低刺激の製品を選ぶのは非常に骨が折れますしお金が必要になります。

その点オールインワンジェルならば1つの製品が合えば化粧下地やお肌のケアまで1つで済ますことができます。なので時間的にも経済的にもお得です。

敏感肌の人に人気のあるオールインワンジェルの特徴

敏感肌の人に人気のある製品に配合されている成分として主流なのが保水に欠かせないセラミドやコラーゲンなどをメインとする多くの美容成分です。最近の流れとして多くの成分を配合していて種類的には60種類~100種類以上の成分を配合しているものまであります。

敏感肌の人の口コミが良いオールインワンジェル

アットコスメで人気のオールインワンジェルの中で特に敏感肌の人に人気のある製品としてはドクターシーラボやメディプラス、フィトリフト、ユーグレナ、サントリーなどがあります。

メディプラスは66種類もの美容成分を配合しています。その結果お肌のハリとうるおいを両立した製品となっています。特徴としては二ヶ月使用分で3000円弱とコスパ的に優れています。敏感肌の人におすすめな理由として無添加処方しているので刺激が少なく導入しやすいです。

サントリービトアス ザ パーフェクトセラムはサントリーウェルネスから発売されているオールインワンジェルです。特徴的なのがWOW高浸透型エマルジョン技術を使用している点にあります。コンセプトでは「オールインワンジェルをライン使いのように」です。

お肌のうるおう順番の理想は洗顔後の化粧水成分でうるおったあとに美容液成分がしみこんで乳液やクリームで蓋をするというイメージですがビトアスではオールインワンであるにもかかわらず理想的な成分を順番に浸透させることが実現できました。

化粧水の次が美容液、その後が乳液やクリームです。この3ステップを順番に浸透させることができるのがビトアスです。その結果1回でラインを使用したようなハリとうるおいを手に入れることができます。

価格は10日分の使用量として20ミリリットルで2400円とすこしお値段がかかりますがその効果は非常に高いと言えます。敏感肌の人にもおすすめできるオールインワンジェルです。

関連するページ 40代の女性におすすめしたいオールインワンジェルの特徴